top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【お金をかけず身体一つでできるたるみ予防とは?】

【お金をかけず身体一つでできるたるみ予防とは?】



結論からお伝えしますと…


「体重・体型をできる限り維持し続ける」です。


いやいや…そんなことかよ…って思った皆様!


これがすごく難しいんです!


そもそも「たるみ」は大きく分けて


4つの種類に分けられます!


・骨格の萎縮

・皮下脂肪の減少

・筋肉の痩せ衰え

・皮膚の弾力性の低下


ここまでは以前もお伝えした内容ですが


今回はその中の…


「皮下脂肪の減少」と「皮膚の弾力性の低下」が


関係してきます!



では具体的に体重や体型の維持が


どのようにたるみ予防に繋がるのかと言いますと…


脂肪の過度な増減によって皮膚がもたつくからです!



わかりやすい例で言いますと…


妊娠し、出産した後のお腹の皮膚の状態に似ています!


胎児の成長に伴って


お腹が大きくなるにつれ、皮膚が伸長されていきます!


その後、出産と同時に急激にお腹が萎む為


皮膚の新陳代謝が間に合わず


お腹の皮膚がたるみ、ひどいと肉割れを起こします!



この現象は


太って痩せてを頻繁に繰り返すことでも


同じような現象が起きてしまいます!


特に30代以上の方が10㎏を超える体重の増減がおきますと


増えた脂肪によって伸ばされた皮膚が


その後の体重減少によって


皮膚が萎み、代謝が間に合わない事態に陥ります!



10代、20代であれば


まだまだ新陳代謝で伸びた皮膚が引き締まっていきますが


30代以上はそうはいきません!


そんな事態を防ぐためにも


できるだけ体重・体型を維持できるように


心掛けましょう!

閲覧数:3回0件のコメント

Comentarios


bottom of page