top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【ツボ押しに使う"ツボ"とは】


・肩こりに効くツボ


・たるみに効くツボ


・よく眠れるツボ


セルフケアとして様々な症状に対して


オススメのツボがあります!



一般的にセルフケアとしてお伝えしている


ツボの使い方と


我々鍼灸師が施術の際に使うツボの使い方は


実は異なります!


本来施術でツボを使うときは


多くの場合、一つだけではありません!


その患者さまの症状やカラダの状態


改善させたい状態に合わせて


複数のツボを組み合わせて使います!


そのツボの組み合わせは多種多様で


例えるならば…


薬の処方のような形です!


風邪に対しての薬は症状に合わせて


処方されますよね?



風邪を治す薬一つではなく


咳止めの薬、解熱剤、鼻水を止める薬


ウィルスをやっつける薬などなど…


その人の症状と原因に合わせて


処方されるはずです!


鍼灸施術で用いられるツボのイメージも


その薬の処方に近いものがあります!


では普段セルフケアとしてお伝えしているツボは


どのような意味合いなのか?と言いますと…


「お悩みの症状によく使われるツボ」


というイメージです!



薬でも風邪の時によく処方される薬があるように


ツボも症状によって


よく使われるツボというものがあります!


寝不足、肩こり、たるみ、目元のクマ…


それぞれの状態の時に


施術でもよく使うツボを一つや二つに絞って


お伝えしています!



イメージは


病院で処方される薬と


ドラッグストアで市販されている薬


の違いのような感覚です!


もちろん薬とは違いますが


ニュアンスは伝わったでしょうか?w



鍼灸院で施術を受ける時間がないときは


セルフケアでのツボ押しを有効に活用して頂いて


しっかりした施術は是非鍼灸院で


受けてみてくださいね!

閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page