top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【フェイスパックで注意すべきこと3選】

その➊

「肌が荒れている状態で使用しない」


フェイスパックの役割は


健康な肌をより健やかな状態へ導くための商品です。


肌荒れを改善させる効果はありません!


むしろより肌荒れが悪化する可能性もありますので


肌荒れ・ニキビがひどい場合は使用を控えましょう。



その➋

「長時間の使用」


推奨されている時間は10分から20分程度です。


それ以上の使用は


フェイスパックが乾燥し


逆に肌から水分を奪う結果になってしまいますので


勿体無いからと言って


長時間使用することは控えましょう。



その➌

「毎日の使用はかえって肌に悪影響」


フェイスパックの種類の中には


毎日使える旨が記載されているものもありますが


私個人的には


フェイスパックを毎日使うことは


オススメしません!


保湿等のスキンケアをフェイスパックのみで


行っているのなら毎日使用しても良いと思いますが


ほとんどの方が


フェイスパックのみならず


化粧水、美容液、乳液などの


スキンケアをされていると思います。


その上でフェイスパックを毎日使用してしまうと


肌の水分が過剰になりすぎて


膨潤状態となります!


イメージとしては


お風呂に入った際に手の皮膚が


ふやけてしまうような状態です!


皮膚に浸透する水分量には限りがあり


塗布すればするほど水分を


吸収してくれるわけではありません!


過剰な水分補給は


かえって肌を弱らせてしまいますので


過度な保湿は控えましょう。

閲覧数:5回0件のコメント

Comentarios


bottom of page