top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【レチノール配合化粧品で美肌になれるの?】

結論からお伝えしますと…



「化粧品レベルのレチノール濃度では大きな変化は期待できません」



そもそも化粧品に含まれている美容成分は


薬理作用がほとんど無いレベルの量しか


配合できないと法律で定められています!



それゆえに誰が使っても


副作用なく日常使いできるわけですが


レチノール配合の化粧品についても同様です。



そもそもレチノールとは


肌の表皮を肥厚[分厚く]させ


肌のターンオーバーを促し


肌を整える効果や


皮脂分泌を抑えてくれる効果


肌のコラーゲン、ヒアルロン酸の生成を


促してくれる効果など


肌にとっては素晴らしい効果ばかりなのですが


あくまでも上記のような効果は


クリニック等で処方してもらえるような


薬理作用が認められている濃度のものでのお話です。



可能性としてレチノール配合の化粧品を


長年使い続けていけば


多少の上記効果を感じる事もあるかもしれません。



少なくとも1年、2年使ってしっかり効果を


実感することは難しいと考えます。


今回の内容が美の一助になれば幸いです。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page