top of page
検索

【保湿のし過ぎは逆に肌荒れを引き起こす!】


肌の調子を良くしたいのであれば


過度な保湿はマイナスです!


そもそも、肌に浸透する水分量は


決まっています!


化粧水を沢山塗ったら沢山浸透するわけではありません!



言わばコップの大きさは決まっているわけです!


コップの容量以上に水を注げば


水はコップから溢れてしまいますよね?


その現象と同じようなことが


お肌でも起こってしまいます!


肌に浸透されなかった水分は


皮膚表面に残留し


蒸発してなくなってしまう!もしくは


肌表面の角質層のバリア機能を


弱めてしまい、脆弱化させてしまう恐れもあります!



なのに…


肌の調子が悪くなったり


肌荒れが起きている時は


いつもより入念にスキンケアしたり


いつもよりたっぷり目に保湿したり


しがちですよね?


それは逆効果です!


何事もやりすぎ注意!


程々に!

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page