top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【朝起きると顎が痛い・疲れてる!それ歯ぎしりのサインです】


こんな経験ありませんか?


もしかすると寝ている時に


「歯ぎしり」しているかもしれません!


歯ぎしりが続いてしまうと


噛み締める筋肉の「咬筋」が


異常に緊張し、発達してしまいます!



その結果


エラが張り、お顔の輪郭が四角く


ホームベースのような形に変わってしまいます!


この場合、「咬筋」を緩めることが


効果的ですが


直接筋肉にアプローチできる


美容鍼の得意分野です!



見た目が変わってしまう前に


是非一度美容鍼をお試しください!

閲覧数:5回0件のコメント

Comments


bottom of page