top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【眼瞼下垂は美容鍼で改善可能?】

眼瞼下垂とは


目を開いたときに、上まぶたが正常に挙がらない状態


もしくは、上まぶたが挙がりづらい状態


のことを言いますが



結論からお伝えしますと…


「美容鍼でも一部効果が期待できます」



まず美容鍼でも改善可能な状態をお伝えしますと…


まぶたを持ち上げる眼瞼挙筋や前頭筋が


眼精疲労等によって筋肉が緊張し


上手く伸び縮みしてくれない状態。



この状態であれば美容鍼施術でも


改善は可能だと考えます。



逆に美容鍼では改善が難しい場合は…


目を開けた時の上まぶたが


以前と比べて半分も上がっていない状態です。



目を見開いて、上まぶたを持ち上げる


直接的な筋肉は「眼瞼挙筋」という筋肉なのですが


その筋肉は眼球の上を通って


上まぶたの内側にある「腱板」という部分に


付着しています!



その筋肉が付着している部分が


何らかの原因によって剥がれてしまったり


剥がれかけたりする場合があります。



こうなってしまうと


形成外科、美容クリニック等での治療が


必須となりますので美容鍼では


改善が期待できない状態となります。



お近くの形成外科、美容クリニック等の受診を


オススメいたします!


閲覧数:7回0件のコメント

Comments


bottom of page