top of page
検索
  • 執筆者の写真野田 和也

【美容鍼と美容医療を併用する上での注意点】


まずベースとして


美容鍼と美容医療との併用は問題ありません!



クリニックの医師の方に聞くと


「美容鍼はやってはいけない!」と


言われたというお話も聞きますが大丈夫です!


ご安心ください!



ただし!


美容医療の施術によって注意点があります!


まず脱毛・シミ取りレーザーなどの施術を


受ける場合は


美容鍼の「前」に受けてください!



その理由としまして…


脱毛やシミ取りレーザーは


色味やメラニン色素に反応します!


仮に美容鍼の施術で「内出血」が出てしまった場合


その「内出血」にも反応してしまうリスクがありますので


美容鍼の「前」に受けるようになさったください!



脱毛、シミ取りレーザー後は


3日〜1週間後から美容鍼施術可能となります!



そしてもう一つ


ボトックス注射を受ける場合ですが…


これも美容鍼「前」に受けていただくことを


お勧めいたします!



理由は先程と似ているのですが…


美容鍼での「内出血」が出た状態で


ボトックス注射を受けると


ボトックスの薬液が


内出血部分に広がって広範囲に


効いてしまう場合がございます!



ボトックス注射後、1週間後から


問題なく美容鍼を受けていただけます!


上記の施術を検討されている方は


是非参考になさってください!


閲覧数:84回0件のコメント

Comments


bottom of page